全国社会福祉協議会のホームページです

HOME >> 全国社会福祉協議会の調査・研究報告、統計情報 >> 障害者虐待防止の研修のためのガイドブック(暫定版)の概要

全国社会福祉協議会の調査・研究報告、統計情報

障害者虐待防止の研修のためのガイドブック(暫定版)の概要

1 名称 障害者虐待防止の研修のためのガイドブック(暫定版)
2 実施年度 平成24年度
3 実施主体 社会福祉法人 全国社会福祉協議会
4 補助・助成の有無 なし(自主財源)
5 ガイドブックの概要

平成24年度は、10月に障害者虐待防止法が施行されたことに対応し、『障害者虐待防止の手引き(チェックリスト)Ver.3』を発行するとともに、同手引きを活用して社会福祉施設が虐待防止の取り組みを推進するための研修プログラムの開発を行った。本ガイドブックは、そのプログラムの解説と施設における研修実施方法を示したものである。

「障害者虐待防止研修プログラム」では、全10コマ、計720分の「モデル研修プログラム」を提示し、コマごとに「研修のねらい」「研修の方法」「研修を進めるにあたっての留意点」について解説するとともに、グループワーク等で利用できる簡単な事例等も示している。『障害者虐待防止の手引き(チェックリスト)Ver.3』とあわせてご活用いただきたい。

6 ガイドブックの内容
(目次)
  1. T 障害者福祉施設における虐待防止の取り組みの必要性
  2. ◆障害者虐待防止にかかる制度の変遷
    ◆障害者福祉施設等における利用者への虐待防止の必要性
    ◆障害者福祉施設等の経営者・施設長に求められる視点
  3. U 障害者虐待防止研修プログラムに取り組むにあたって
  4. ◆「障害者虐待防止研修プログラム」の概要・目的
    ◆「障害者虐待防止研修プログラム」の基本的な進め方
    ◆研修を進めるうえでの留意点
  5. V 障害者虐待防止研修プログラムの全体像
  6. W 障害者虐待防止研修プログラム
  7. 1.障害者虐待の基礎的な理解
    (1)障害者虐待とは何か
    (2)障害者虐待の実態
    2.虐待防止のための取り組みを学ぶ
    (1)虐待防止の体制や取り組みを学ぶ
    (2)日常の支援における虐待行為を検証する
    (3)虐待防止の取り組みを事例から学ぶ
    3.虐待の早期発見、発生時の対応
    (1)虐待の早期発見
    (2)虐待発生時の対応
    4.まとめ
    (1)障害者福祉施設等の取り組みの改善点について検討する
    (2)自らの取り組みについてまとめる
    (3)地域のネットワークを生かした取り組みに広げる

参考資料 (略)

障害者虐待防止研修プログラム等開発 作業委員会 委員名簿
障害者虐待防止の研修のためのガイドブック(暫定版)へのご意見

7 ガイドブックの頒布について
  1. 以下よりPDFファイルをダウンロードしてご利用ください。

※ 印刷物をご希望の方は、在庫の範囲内で頒布します。ご希望の方は、以下の連絡先に電子メールで在庫を確認ください(電子メールの件名は「虐待防止ガイドブック希望」としてください)。

※ 頒布は1施設(個人)1冊に限らせていただきます。また、送料はご負担いただきます。

  連絡先 社会福祉法人 全国社会福祉協議会 高年・障害福祉部
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル
TEL 03-3581-6502  メール z-shogai@shakyo.or.jp

↑上へ戻る

<<HOME(トップページに戻る)