全国社会福祉協議会のホームページです

HOME >> 全国社会福祉協議会の調査・研究報告、統計情報 >> 工賃水準ステップアップ事業の概要

全国社会福祉協議会の調査・研究報告、統計情報

工賃水準ステップアップ事業の概要

1 事業名 工賃水準ステップアップ事業
(報告書名) 「工賃水準ステップアップ」成功のためのキーワード
−工賃水準ステップアップ事業・事業報告書−
2 実施年度 平成18(2006)年度
3 実施主体 社会福祉法人 全国社会福祉協議会
4 補助・助成の有無 有(厚生労働省・障害者保健福祉推進事業)
5 事業の目的

障害者の就労の場である授産施設における工賃水準を引き上げるためのモデル事業を実施し、その成果をまとめて公表する。

全国6か所の授産施設に経営コンサルタントや専門家等が入り、@市場調査等による事業転換や、A新たな商品開発や業種開発、B販路拡大・支援の工夫、C経費削減等のコンサルティングを受けることにより工賃水準の引き上げを図り、その成果を取りまとめて報告する。
6

報告書の目次

(体裁)

●はじめに

1.工賃水準ステップアップ事業の成果を踏まえた提言
−工賃水準ステップアップのための活動に求められるもの−
2.「工賃水準ステップアップ事業」の概要
3.「モデル事業実施施設」の事業報告書の概要
4.現地視察レポート・視察委員の評価
5.「工賃水準ステップアップ」成功のためのキーワード
6.「モデル事業実施施設」の事業報告書
7.「工賃水準ステップアップモデル事業」モデル事業実施要綱

●おわりに(今後の全国レベルでの工賃アップの効果的な取り組みに向けて)

A4判/420ページ
7 報告書の入手
(提供)の可否
全国セルプ協HP(情報コーナー)にて全文ダウンロード可

・入手(提供)条件

・注文方法

・連絡先

下記アドレスにアクセスしてダウンロード(FREE)

http://www.selp.or.jp/info/index.html

全国社会福祉協議会・障害福祉部
[電話番号]03−3581−6502

8 事業内容と成果  
(1)事業内容
(1)全体の進め方
  • 全国セルプ協内に「工賃水準ステップアップ事業推進特別委員会」を設置し、事業の進め方の検討およびモデル事業の結果のとりまとめ、報告書の作成を行う。
  • モデル事業を実施する施設は全国に公募し、地域性・障害種別・支給工賃等をふまえ、全国セルプ協において決定し、モデル事業の実施を当該施設の運営法人に委託する。
  • 経営コンサルタント等についてはモデル施設で選定し、これまでの実績や地域性をふまえ、工賃水準ステップアップ事業推進特別委員会において決定する。

(2)モデル事業実施施設によるモデル事業の進め方
 

@

コンサルティングの導入による工賃引上げ目標の設定と改善計画の策定・計画の実行

A

モデル事業推進のための地域ネットワーク会議の設置運営

B

モデル事業報告書のとりまとめと提出

      

 

(2)事業の成果等
本事業は、平成19年度の各都道府県「工賃倍増計画支援事業」のモデル事業の位置付けで実施されたものであり、モデル事業実施施設(6施設)の取組実践およびそのエッセンスを集約した「工賃水準ステップアップ・成功のためのキーワード」の内容をもとに厚生労働省の実施要綱・基本的指針が策定され、19年度は5億円の予算で全国展開されることとなった(都道府県「工賃倍増計画支援事業」「工賃倍増5か年計画」)。
9 報告書の概要 「工賃水準ステップアップ事業・事業概略書」参照#
(PDFファイル:88KB)

↑上へ戻る

<<HOME(トップページに戻る)