全国社会福祉協議会のホームページです

HOME >> 福祉の資格 >> セルプ士

福祉の資格

セルプ士

セルプ士とは

「セルプ士」は、職業的ハンディキャップのある人びとの自立と社会参加を目的に、社会就労センター(授産施設)の発展とセルプ事業(授産事業)振興に寄与するため、社会就労センターの指導者に必要な知識を習得した者に対し、全国社会就労センター協議会(セルプ協)会長が付与する資格です。
現在、約200名のセルプ士が全国の社会就労センターで活躍しています。

セルプ士資格の取得方法

全国社会就労センター協議会が実施する「リーダー養成ゼミナール」を修了することにより、「セルプ士」資格を取得することができます。

↑上へ戻る

←前のページへ戻る

<<HOME(トップページに戻る)