全国社会福祉協議会のホームページです

HOME >>「社協・生活支援活動強化方針」

「社協・生活支援活動強化方針」
〜地域における深刻な生活課題の解決や孤立防止に向けた行動宣言と第2次アクションプラン〜

全社協・地域福祉推進委員会では、経済的困窮や社会的孤立などの今日的な福祉課題・生活課題の解決に向けて、社協活動のあり方や今後の活動強化の方向性を示した「社協・生活支援活動強化方針」(以下、強化方針)とその具体化を図るための「アクションプラン」を平成24年10月に策定し、全国各地の社会福祉協議会において取り組みをすすめてまいりました。

その後、生活困窮者自立支援法の施行や介護保険制度、社会福祉法人制度の見直しなど、今日の新たな地域福祉施策の再編がすすめられたことから、これらの動きに対応しながら社協の総合的・横断的な事業展開を図るため、「アクションプラン」の見直しに向けた検討等を行いました。

その結果、「あらゆる生活課題への対応」と「地域のつながりの再構築」を強化方針の柱とした「第2次アクションプラン」を平成29年5月にとりまとめました。今後は、各社会福祉協議会において、「第2次アクションプラン」に示した取り組みをもとに、地域福祉の推進を図ります。


「強化方針(行動宣言と第2次アクションプラン)」〜概要〜はこちら(PDF形式:201KB)

「社協・生活支援活動強化方針」〜地域における深刻な生活課題の解決や孤立防止に向けた行動宣言と第2次アクションプラン〜はこちら(PDF形式:2.80MB)


この文書をご覧になるにはAdobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。

Adobe Acrobat Reader DC のダウンロード

<<HOME(トップページに戻る)