全国社会福祉協議会のホームページです

HOME >>『〜未来につなごう〜「みんなの廃校」プロジェクト』について

『〜未来につなごう〜「みんなの廃校」プロジェクト』について

文部科学省では、『〜未来につなごう〜「みんなの廃校」プロジェクト』として、廃校施設の有効活用を図るため、各地方公共団体において活用方法や利用者を募集している未活用の廃校施設等の情報と、活用ニーズのマッチングを進めています。

近年、少子化による児童生徒数の減少、市町村合併などの影響により多くの廃校が発生しており、その施設の有効活用が求められています。しかしながら、廃校になってから活用が図られず、遊休施設となってしまっているものも多く存在しています。その理由として、各地方公共団体において活用が検討されているものの、地域等からの要望がない、活用方法が分からないといったことが挙げられています。

以下のボタンから移動できる『〜未来につなごう〜「みんなの廃校」プロジェクト』のウェブサイトでは、活用用途募集廃校施設等の一覧とともに、廃校施設等の活用事例を紹介しています。事例の中には、児童・高齢者などのための福祉施設として廃校施設等を活用しているものもありますので、社会福祉関係者の皆様もぜひご覧いただき、ご活用ください。

“文部科学省『〜未来につなごう〜「みんなの廃校」プロジェクト』のページへ移動する

<<HOME(トップページに戻る)