全国社会福祉協議会のホームページです

HOME >>居宅サービス計画ガイドライン

居宅サービス計画ガイドライン

全国社会福祉協議会では、介護保険制度の創設にあたり、ケアプラン作成方式として本ガイドラインを開発しました。

本ガイドラインは、要介護者の「強さ」を理解し、それをケアプランに活かすことにより、自らの問題を自らの力で解決することを支援するエンパワメント支援の考え方を盛り込んでおり、現在多くの居宅介護支援事業所で採用されています。

アセスメント様式のダウンロード

アセスメント様式は以下よりダウンロードいただけます。

(PDFファイル:678KB)

「居宅サービス計画ガイドライン」 アセスメント・居宅サービス計画書等様式

居宅サービス計画ガイドラインVer.1 ―エンパワメントを引き出すケアプラン―」刊行のご案内

上記のアセスメント様式に加え、新様式に基づく事例等をまとめた「居宅サービス計画ガイドラインVer.1 ―エンパワメントを引き出すケアプラン―」を2013年12月に刊行しましたので、ぜひあわせてご活用ください。

「福祉の本 出版目録」のホームページからご注文ができます。

 
「福祉の本 出版目録/居宅サービス計画ガイドラインVer.1」のページに移動する
 

【購入のお申し込み先】
   全国社会福祉協議会 出版部 受注センター
    TEL:049-257-1080  FAX:049-257-3111



【内容のお問い合わせ先】
   全国社会福祉協議会 出版部
    TEL:03-3581-9512  FAX:03-3581-9513

 

お知らせ
  『居宅サービス計画ガイドライン』活用セミナーの平成28年度の開催につきましては、予定しておりませんのでご了承ください。

↑上へ戻る

<<HOME(トップページに戻る)