全国社会福祉協議会のホームページです

HOME >> 全国社会福祉協議会とは

全国社会福祉協議会とは

「社会福祉協議会(社協)」は、社会福祉法に基づきすべての都道府県・市町村に設置され、地域住民や社会福祉関係者の参加により、地域の福祉推進の中核としての役割を担い、さまざまな活動を行っている非営利の民間組織です。

全国社会福祉協議会(全社協)は、これら社協の中央組織として、全国各地の社協とのネットワークにより、福祉サービス利用者や社会福祉関係者の連絡・調整や活動支援、各種制度の改善への取り組みなど、わが国社会福祉の増進に努めています。

所在地・交通機関|

 


○所在地 東京都千代田区霞が関3丁目3番地2号 新霞が関ビル
○電話番号 03-3581-7851(代表)
○設立 昭和26年(前身の「中央慈善協会」は明治41年)
○職員数 133名(平成28年3月現在)
○事業所 [新霞が関ビル] 

東京都千代田区霞が関3丁目3番地2号

[ロフォス湘南:中央福祉学院] 

神奈川県三浦郡葉山町上山口1560番地44号

○組織構成 ◇都道府県社会福祉協議会
◇全国民生委員児童委員連合会
◇社会福祉施設・在宅事業などの全国組織
◇ホームヘルパー、施設職員など専門職員の全国組織
◇全国社会福祉法人経営者協議会
◇全国的組織をもつ福祉団体からなる団体連絡協議会
○沿革 1908(明治41)年 「中央慈善協会」設立
1921(大正10)年 「社会事業協会」に改称
1924(大正13)年 「財団法人中央社会事業協会」に組織変更
1947(昭和22)年 全日本私設社会事業連盟と合併、「日本社会事業協会」を結成
1951(昭和26)年 全日本民生委員連盟、同胞援護会と合併、「財団法人中央社会福祉協議会」を設立
1952(昭和27)年 「社会福祉法人全国社会福祉協議会連合会」に改称
1955(昭和30)年 「社会福祉法人全国社会福祉協議会」に改称
1970(昭和45)年 社会福祉法人社会事業会館と合併
1987(昭和62)年 新霞が関ビル竣工
1995(平成7)年 中央福祉学院(ロフォス湘南)竣工
2008(平成20)年 創設100周年
(前身の「中央慈善協会」設立から100年)

↑上へ戻る

<<HOME(トップページに戻る)