全国社会福祉協議会のホームページです

HOME >> 全国社会福祉協議会100周年記念事業一覧 >> 全国社会福祉協議会100周年記念感謝の集い
「全国社会福祉協議会100周年記念感謝の集い」
100周年記念感謝の集い

10月6日(月)、本会では、全国から500名を超える関係者の参加を得て「全国社会福祉協議会100周年記念 感謝の集い」を開催しました。

「感謝の集い」は、本年(2008年)が本会の前身である中央慈善協会の設立(明治41(1908)年10月7日)から100周年にあたることから、この間、本会並びにわが国社会福祉の発展に尽力いただいた関係者等を招き、感謝の意を表するとともに、参加者一同により今後のわが国社会福祉の一層の発展を期する機会として開催したもので、「記念式典」と「記念祝賀会」の2部構成で実施しました。

全社協・灘尾ホールを会場にした「記念式典」には天皇皇后両陛下の行幸啓を仰ぎ、天皇陛下からおことばを賜りました。また厚生労働大臣(副大臣代理出席)、衆参厚生労働委員長のご臨席も得ました。

「記念式典」では、明治・大正時代より現在に至るまで福祉事業に取り組まれた法人等(235法人等)を対象にした表彰状贈呈、本会の発展に協力いただいた個人・団体 (個人88名、団体23団体)を対象にした感謝状の贈呈を行いました

「記念式典」終了後に実施した「記念祝賀会」では、出席者が旧交をあたため合うとともにさらなる交流がはかられ、今後も国民福祉の向上に尽力していくことを誓い合いました。

↑上へ戻る

←前のページへ戻る

<<HOME(トップページに戻る)